スポンサーサイト

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています


悪魔の用語辞典
オーディオ・ビジュアル
長岡鉄男編
第一犯 (゜o゜;;!


悪魔のオーディオ・ビジュアル辞典  第一犯 長岡鉄男編
・・・・・・・・・はじめに・・・・・・
凡例:
収録した語、現代用語を中心にしたがパロディー精神に必要と思われるものは
古語も加えた。分かりやすいように略語記号で示す
見出しの表記形:西洋系の外来語はなるべくローマ字で書くようにした。
むちゃくちゃなゴロ合わせに便利であるに過ぎない。
見出しの並べ方:見出しの配列は五十音に従ったが、どれから読んでも構わないし
もともとそんなことは、はなから気にはしていない。
説明:
一語にいくつかの意味を立てた場合、最もバカバカしい意味から始める方針を
とった、意味の理解を助けるために、政治、経済、芸能から具体例をあげて
説明しているが、説明の危険度が増してしまったのは気のせいである。
略語表
(古)=古語、現代では死滅したオーディオ用語、死語とも言う
(危)=危険語、多用すると風当たりが強くなる
(マ)=マニアならこれくらいは理解したい(^_^;)
(技)=技あり、本当はこういう意味なのではと思わず納得する
● 先ず読む前に頭を柔らかくしてください
● 超マニア、及び業界の方は読み流してください
● 体質によっては「思い出し笑い」の副作用が出ることもあります
● 初心者の方はほかの用語集で一般的意味を必ず学んでください

追記
これを制作されたのが1993年(平成5年)の1月で時代と共に変化し、
風化した言葉や用語もあると思われ、現在とマッチしない用語もあるので
その当時を思い起こしてから見てください。

紙面にはイラストがあったが、ここでは書けないので
一部顔文字を追加してます^^

続きを読む >>


| 1/1PAGES |